HOME > ブログ > スリランカ旅行記【前編】

ブログ

< おもてなし接客セミナーin上海  |  一覧へ戻る  |  スリランカ旅行記【中編】 >

スリランカ旅行記【前編】


9月8日
シンハラ語で『輝く島』という名を持つ、宝石、紅茶で有名な国、スリランカへdiamond


バンコク経由で約半日かけてコロンボに到着
Priority Passのおかげで、トランジットもストレスフリー。

スリランカと言えば、やはりサファイア
ダイアナ妃のエンゲージリングで一躍有名になりましたring
 

また、蓮の花の色を持つオレンジピンクのパパラチアサファイア
クリソベリル、アレキサンドライト、トパーズ、スピネル、
アクアマリン、ムーンストーン、クォーツ…

とにかく沢山の宝石が眠る島

今回は、昨年キャンディのライオンズクラブの会長をされていたアジットさん、
そして鉱山の採掘権を持ち、年の半分はコロンボにお住まいの寺口さんに
スリランカを案内して頂きました。

空港でお二人からの熱烈歓迎を受けて、両替を済ませ、いざ出発!


でもその前に腹ごしらえ。

アジットさんおすすめの「サルケタ」というレストランへ。
バイキングでしたが、もちろんメニューはカレーrestaurant

「ここは海外の人向けのレストランだから全然辛くないよ!」
とアジットさん。

おなかもすいていたし 勢いよくパクリ・・・

sweat01めちゃくちゃ辛いんですけどcoldsweats01

でも本場だけあって味は◎でデザートのプリンまでおなかいっぱい頂きました。
オープンテラスで気持ちよく、スタッフもフレンドリーで素敵なお店sun

途中タンブラ寺院に寄り道して、夕方にシギリアに到着rvcar

長距離移動で疲れた体にライオンビールが染み渡るーbeer


 

 

 


< おもてなし接客セミナーin上海  |  一覧へ戻る  |  スリランカ旅行記【中編】 >

このページのトップへ